東京の美容クリニックでVIOの医療脱毛を体験

全身だと値段のハードルが高くなる

全身だと値段のハードルが高くなる : 医療レーザー初体験 : 5回で処理が楽になるレベルになった

全身だと値段のハードルが高くなる医療脱毛ですが、部分的であれば出費を抑えて挑戦をすることができます。
東京の美容クリニックの中から、通いやすくて評判の良い医院を選び契約をしたのがVIO脱毛です。
ちょうどキャンペーンをやっていたこともあり、5回の契約ですが通常よりも割引がききました。
最初のカウンセリングをしてくれたのは医師ではなく、女性の看護師でシステムなどの説明もありその日に契約です。
特に勧誘も無く希望部位だけの契約であり、その日に直ぐ施術ができました。
今までエステサロンへは通ったことがありますが、美容クリニックへ何度も通った経験はありません。
それが脱毛となると尚更であり、部位だけに緊張感もありました。
いくつかのエステサロンの会員になっていて、来店をしたら用意されている紙ショーツとラップタオルへの着替えが定番の流れです。
でもそのクリニックではデリケートゾーンの脱毛にあたり、ロッカールームで着替えはするものの、紙ショーツは有料でした。
1回のデリケートゾーンの脱毛時間はさほど長くはなく、どちらかというとあっという間に終わります。
1枚200円の紙ショーツを購入するのもどうかと思い、購入はしませんでした。
下だけ脱いでタオルに身を包み、目の前の施術ルームへと移動です。